ゲロルシュタイナーの驚きの効果

何年か前に、「美容にいい水」として

コントレックスという高硬度のミネラルウォーターが流行ったことがありました。

便秘にもよく効くとのことで、私も早速飲んでみたのですが

硬度1500を超える水というのはさすがに想像以上に飲みにくく

水を飲んでいるのに金属の板を飲んでいるような気分になり

これは日常的に飲むのは無理だな、と思いました。

便秘解消のためにそこまでの苦行はしたくなかったのです。

それ以来、私の中では便秘対策として高硬度水を飲むという選択肢はなしでした。

2年ほど前に、たまたまスーパーで手に取ったのは

ゲロルシュタイナーという天然発泡ミネラルウォーターでした。

ビールの代わりに飲めるような甘くない炭酸水を探していて見つけたもので

試しに購入して飲んでみたら、
単なる炭酸水ではなく
独特の味があって癖になる飲み口です。

どういう水なのだろうと成分を見てみたら

1300という、コントレックスに近い硬度を持つ高硬度水でした。

コントレックスはあんなに飲みにくかったのに

炭酸水になるだけでごくごく飲める味になることに驚きました。

高硬度水なので、硬度成分のマグネシウムの緩下剤効果により
当然便秘にもよく効きます。

私の場合、500mlのペットボトル一日一本で
毎日スッキリを手に入れることができました。

ミネラル豊富でカロリーゼロなので、スポーツ飲料の代わりに飲むといいと思います。

最近では毎日飲んでいるわけではありませんが

ちょっと苦しいかな、と思ったら飲むようにしています。

相変わらず効果は抜群です。

バイオティアーズ
[PR]
# by k16lighth | 2013-09-18 13:29
くびれ茶王